【インプレ'04】佐藤久実 プジョー『307CC』 シリーズ中でもっともプジョーらしい乗り味 

[プジョー]

シートだけでなくダッシュパネルまでにレザーをあしらったインテリアは、ラグジュアリーな趣そのもの。スペシャルティにふさわしいキャラクターであり、『307』シリーズの中でもワンランク上のクオリティを持ち合わせている。

しなやかなネコ足は健在で、シリーズ中でもっともプジョーらしい乗り味。とくに『S16』がいい。

ルーフを開けても閉めても美しい数少ないオープンカー。いずれのスタイルも快適で、しかも4シーターなので、オープンカーへのあこがれはあっても実用面での犠牲のためで購入に踏み切れなかった人も納得できるだろう。

■5つ星評価
パッケージング:★★★☆☆
インテリア/居住性:★★★★☆
パワーソース:★★★☆☆
フットワーク:★★★★☆
オススメ度:★★★★☆


佐藤久実| モータージャーナリスト
自動車専門誌などで執筆活動を行いつつ、大学やカルチャーセンターの講師として、また、安全運転やスポーツドライビングのインストラクターとして、クルマの魅力や付き合い方を提案。個人的にはオープンカーが好き。

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ