【インプレ'04】森慶太 アウディ『A8』 “サラッと系”高級車の最右翼

[その他]

内外見た目のセンスのよさといいイイモノ感といい、同クラスのナンバー1。議論の余地なし。イマ風のサラッと系高級車として、乗った感じもいちばんまとまりがよい。

正直ほとんど文句のつけようがなく、「欲ボケ系とかイナカモン系のリッチマンに見られたくなかったら普通これ買うようなあ」と思わずにいられなかった。『Sクラス』や『7シリーズ』のオーナーはゼヒとも一度試乗してみたほうがいい。

990万円の額面は、乗ったあとだとむしろリーズナブルに感じられた。あるいはちょっとしたバーゲン。今年分の日本への割り当ては大半が売れたとの説。

■5つ星評価
パッケージング:★★★★☆
インテリア/居住性:★★★★☆
パワーソース:★★★★☆
フットワーク:★★★★☆
オススメ度:★★★★★


森 慶太|モータージャーナリスト
絶対的な速さやブランドや国籍はどーでもE。それと、スポーツカーとかミニバンとかのジャンル分けや下取りの有利不利も。よしあしの判断基準は「クルマとしてマト モか、マトモでないか」のただそれいっこ。ヨロシクね。

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ