【インプレ'04】木下隆之 フォード『フィエスタ』 俊敏な走り感を備えた欧州コンパクト

[フォード]

ヨーロッパ・フォードのコンパクトモデルなのだが、そのキュートにルックスに似合わず、動力性能が鋭いのが特徴だ。

けっしてガチガチに硬められているわけではないし、ホットハッチと呼ぶほど、走りを追い込んでいるわけではない。市街地走行に適した仕上がりではある。

だが、アクセルペダルを踏み込めば、やや強い加速Gを感じる。たとえばライバルのVW『ポロ』などと比較しても、あきらかにスタートダッシュが元気なのだ。コンパクトモデルでも、走りがニブいのは嫌だ、という人にオススメである。

■5つ星評価
パッケージング:★★★★☆
インテリア/居住性:★★★★☆
パワーソース:★★★★★
フットワーク:★★★★☆
オススメ度:★★★★★


木下隆之| モータージャーナリスト
プロレーシングドライバーにして、大のクルマ好き。全日本GT選手権を始め、海外のレースでも大活躍。一方でカー・オブ・ザ・イヤー選考委員歴は長い。「ジェイズな奴ら」を上梓するなど、作家の肩書きも。

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ