【インプレ'07】木下隆之 トヨタ『ブレイド』トヨタ版小さな高級車

[トヨタ]

『カローラ』から派生した『オーリス』をベースに、さらにプレミアム感覚を盛り込んだのが『ブレイド』である。だからまず、居住性は上質なテイストでまとめられている。

インパネのデザインこそプレミアムとは違うような気がしたが、シートの生地やダッシュパネルの処理などはまぎれもなくプレミアムフィーリング。小さな高級車を演出しているのだ。

走りはじつに自然だ。けしてボディは軽くないゆえに、どっしりした印象。全体的に印象の薄いフットワークなのだが、尖ってしまってもプレミアム度が下がることもあるわけで、このあたりの希薄な雰囲気がちょうどいいのだろう。

エンジンは、やっぱりV6あたりを積んでほしかった。ちょっとパワーフィールが並レベルに思えた。

■5つ星評価
パッケージング:★★★★☆
インテリア/居住性:★★★★☆
パワーソース:★★★☆☆
フットワーク:★★★☆☆
オススメ度:★★★☆☆


木下隆之| モータージャーナリスト
プロレーシングドライバーにして、大のクルマ好き。全日本GT選手権を始め、海外のレースでも大活躍。一方でカー・オブ・ザ・イヤー選考委員歴は長い。『ジェイズな奴ら』を上梓するなど、作家の肩書きも。

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ