【インプレ'07】下野康史 VW『ゴルフGT TSI』日常ユースの痛快グルマ

[フォルクスワーゲン]

速い『ゴルフ』である。

とくにスーパーチャージャーによるスタートダッシュは、「GTI」もうかうかしていられない。その場合でも、エンジンはうるさくないし、回転フィールや音もとくにスポーティではない。なのに、Dレンジのまま加速すれば、最初の“ひとかき”で後続を引き離せる。

デイリー・ドラッグスターと呼びたい。ただ、低速域での過給は一般ドライバーには少々、やりすぎかなという気もした。

グワっと盛り上がるトルクに対して、DSGのチューンも完璧とはいえず、変速はときにややギクシャクする。街なかではせせこましい。

それも含めておもしろいと感じれば問題なしで、ボクは文句なしにおもしろいと思った。こんな風合いのエンジン、いままでなかったからだ。燃費もいい。

弱点は乗り心地で、タウンスピードではヨンゴー・タイヤからの突き上げが気になる。8割方は奥さんが買い物用に使うような用途だと、ちょっとスポーティ過ぎるかもしれない。

■5つ星評価
パッケージング:★★★★★
インテリア/居住性:★★★★☆
パワーソース:★★★★☆
フットワーク:★★★★☆
オススメ度:★★★★☆


下野康史| モータージャーナリスト
自動車専門誌の編集部を経て、モータージャーナリストに転身。現在はクルマ雑誌を始め、週刊誌のコラムなど幅広く執筆活動を行っている。親しみやすい文体のなかに見える、鋭い着眼点や独特の語り口にファンは多い。

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ