トヨタ、新プラットフォームの剛性を30〜65%向上[写真1]

  • TNGAによる新プラットフォームのカットモデル《撮影 池原照雄》
  • トヨタ自動車の加藤光久副社長《撮影 池原照雄》

トヨタ自動車は3月26日、車両の新開発手法「TNGA(トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー)によって新規投入するプラットフォーム(車台)の剛性を、従来比で30〜65%高めると明らかにした。

レスポンス
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ