ウェザーニューズ、大涌谷立ち入り規制区内に高性能カメラを設置…火山活動を常時監視

業界 レスポンス

ウェザーニューズは、大涌谷周辺の火山活動を常時監視する高性能カメラを大涌谷の立ち入り規制区域内に設置した。

撮影された映像は「かながわ減災プロジェクト」ホームページとYouTubeライブで、24時間リアルタイムで公開、大涌谷周辺の様子を確認できる。

また、世界の火山活動をモニタリングしているウェザーニューズの地象センターは、この映像を常時監視し、変化が発生した際、影響を受ける交通機関に情報提供するとともに、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」や「かながわ減災プロジェクト」を通じて、周辺住民への注意喚起に役立てもらう。

同社は、神奈川県と2011年に「かながわ減災プロジェクト」協定を締結、火山活動による人的被害ゼロ、風評被害ゼロを目指している。

  • 編集部
  • 夜間の大涌谷ライブカメラの様子出典:ウェザーニューズ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ
サイトマップ