【ホンダ 歩行アシスト 発表】階段で実感する制御の“優しさ”、ASIMOのDNA注ぎ込む[写真1]

  • 左からホンダ歩行アシスト推進ブロック開発責任者・伊藤寿弘氏、京都大学・大畑光司博士、ホンダ取締役執行役員・五十嵐雅行氏(「Honda歩行アシスト」発表会・体験会、7月21日、東京)《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • 東京で開催された「Honda歩行アシスト」発表会・体験会(7月21日)《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • 東京で開催された「Honda歩行アシスト」発表会・体験会(7月21日)《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • 東京で開催された「Honda歩行アシスト」発表会・体験会(7月21日)《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • 左から京都大学・大畑光司博士、ホンダ歩行アシスト推進ブロック開発責任者・伊藤寿弘氏(「Honda歩行アシスト」発表会・体験会、7月21日、東京)《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • 東京で開催された「Honda歩行アシスト」発表会・体験会(7月21日)《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • 東京で開催された「Honda歩行アシスト」発表会・体験会(7月21日)《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》

「階段の昇り降りで、その繊細な制御がわかると思う」…ホンダが都内で7月21日に開催した「Honda歩行アシスト」体験会で、開発陣はこうアドバイスしてくれた。その制御の“優しさ”は、身に付けて歩き始めたとたんに感じた。

レスポンス
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ