マツダ ロードスター、新グレード「RS」を追加…足回り強化など

新車 レスポンス

マツダは、新型『ロードスター』に走行性能を高めた新機種「RS」を追加し、10月1日より発売する。

新グレード「RS」は、走りを楽しむことに強いこだわりを持つユーザーに向け、運転の楽しさを深化させたモデル。ビルシュタイン社製ダンパーとフロントサスタワーバー、大径ブレーキを標準装備することで、高G/高速領域での正確な回頭性と手応えに優れたステアリングフィールを提供。ロードスターのポテンシャルを極限まで引き出せる足回りを実現した。

また、高G領域でもよりしっかりと体幹を支え、正確な運転操作をサポートする「RS」専用シートをレカロと共同開発。さらにエンジンサウンドにもこだわり、高回転域まで軽快に吹け上がるロードスターの持ち味を強調するために、インダクションサウンドエンハンサーも標準装備とした。

価格は319万6800円。現行のトップグレード「Sレザーパッケージ」より約5万円高い設定とした。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • マツダ ロードスター RS
  • マツダ ロードスター RS
  • マツダ ロードスター RS
  • マツダ ロードスター RS
  • マツダ ロードスター RS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ
サイトマップ