ENEOS、最新エコカー対応の低粘度エンジンオイルを発売

業界 レスポンス

JX日鉱日石エネルギーは、自動車用エンジンオイル「ENEOS FINEモーターオイル0W-16」の販売を10月2日から全国のENEOSサービスステーション(SS)で開始する。

ENEOS FINEモーターオイル 0W-16は、自動車本来の省燃費性能を引き出す低粘度を実現。最新エコカー(OW-16推奨車等)に対応する。また、0W-16という超低粘度ながら、あらゆる走行域で適正な油膜を確保し、エンジンを保護する。

同社では新商品の発売により、全国のSSにおいて、最新のエコカーに適したエンジンオイル交換サービスを提供するとともに、「低粘度(省燃費)エンジンオイルのENEOS」というイメージを醸成し、SSでのエンジンオイル交換需要の獲得につなげていきたいとしている。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ENEOS サービスステーションイメージ
  • JXロゴマーク
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ
サイトマップ