【川崎大輔の流通大陸】日本車を求めるスリランカ、中古車輸入政策の変遷[写真1]

  • ハーバントータ南《撮影 川崎大輔》
  • 図表1 スリランカ自動車自動車保有台数推移出所:OICA
  • 図表2 スリランカ向け中古乗用車輸出台数推移出所:浜銀総合研究所
  • 図表3 スリランカの新制度による税額NR INTERNATIONAL 資料より川崎作成
  • ハーバントータ港の車(2)《撮影 川崎大輔》

スリランカでは、2015年10月18日に輸入業者による価格申告制度を廃止が廃止され、更に11月20日より新たに中古車の税率がアップしたことにより、全面的な増税が決定した。今後の方向性が気になるところだ。

レスポンス
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ