【池原照雄の単眼複眼】日産が2020年の商品化めざす“古くて新しい”FCV[写真9]

  • バイオエタノールから発電した電気で走行する新燃料電池システム「e-Bio Fuel-Cell」
  • e-Bio Fuel-Cellのコンセプト
  • バイオエタノールから発電した電気で走行する新燃料電池システム「e-Bio Fuel-Cell」
  • 日産自動車 坂本秀行副社長
  • バイオエタノールから発電した電気で走行する新燃料電池システム「e-Bio Fuel-Cell」
  • バイオエタノールから発電した電気で走行する新燃料電池システム「e-Bio Fuel-Cell」
  • バイオエタノールから発電した電気で走行する新燃料電池システム「e-Bio Fuel-Cell」
  • バイオエタノールから発電した電気で走行する新燃料電池システム「e-Bio Fuel-Cell」
  • 日産 坂本副社長「2020年ごろ法人向けに商品化」…エタノール燃料のFCV技術

日産自動車が、他社が市販しているタイプとは異なる方式の燃料電池車(FCV)の技術発表を行い、2020年の商品化を打ちだした。サトウキビなどバイオエタノールを水素に改質し、その水素で発電した電気でモーターを駆動する仕組みだ。

レスポンス
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ
サイトマップ