デイトナ、営業益4割増…Web通販業者向けバイク用品好調 第3四半期決算

モーターサイクル レスポンス

デイトナは11月4日、2016年1〜9月期(第3四半期)の連結決算を発表した。

それによると、売上高は45億2900万円(前年同期比+4.5%)、営業利益は3億0400万円(+44.2%)、経常利益は2億8300万円(+40.1%)、純利益は1億8200万円(+55.6%)だった。

国内拠点卸売事業は、ツーリング関連用品、メンテナンス用品などの商品が好調に推移。特にWeb通販業者向けへの販売が引き続き伸長した。ライコランドをはじめとする小売事業も売上・利益ともに改善傾向が見られた。

通期連結業績見通しは、売上高62億1800万円(前期比+6.6%)、営業利益3億2500万円(+23.4%)、経常利益3億2300万円(+23.0%)、純利益2億2000万円(前期は4億2700万円の赤字)とした前回予想を据え置いた。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ