ドライブスルー型カフェ併設のSS、エッソ×ドトールがオープン…千葉県市原市

業界 レスポンス

東燃ゼネラルグループのEMGマーケティングとドトールコーヒーは12月15日、業界初となるドライブスルー型カフェを併設したサービスステーション(SS)を千葉県市原市にオープンした。

両社は、1999年の業務提携以降さまざまな地域でセルフカフェ併設SSを展開してきた。今回オープンする新たな複合店「エッソエクスプレス市原五所SS」「ドトールコーヒーショップ エッソ市原五所店」は、昨今の国内石油需要の減少やセルフ型コーヒーショップの競争激化に対して、両社が新たに開発する店舗フォーマット第一弾となる。

新店舗は、SSに来店した人が点検の合間にドトールコーヒーショップで寛いだり、カフェで寛ぎに来た人が洗車や給油できるよう、さまざまな人と車の流れを想定し、約1500坪という余裕をもったスペースを確保。カフェ目的の来店客用に駐車スペース19台分も新設した。

ドトールコーヒーショップでは、新鮮でおいしいコーヒーや厳選具材のミラノサンド、ケーキ、焼き菓子など、豊富なメニューを用意。また、ドライブスルーのオーダーは音声のほか、カフェ業界初のデジタルサイネージのタッチパネルを採用した。

今後両社は市場調査を重ね、より収益性の高い店舗フォーマットを開発し、新たなカフェ併設型SSのネットワークを拡大、強化していく。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • エッソエクスプレス市原五所SS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ
サイトマップ