【東京オートサロン2017】星野一義イチオシの スカイライン…インパルエアロ

新車 レスポンス

日産『スカイライン』を戦闘モードに仕立てたIMPUL『537S』。星野一義氏が代表を務めるホシノインパルのブースで最前面にあったクルマで、前後の張り出し、鋭さを強調したモデル。星野氏がいう「スタイリング的には、ワイド&ローをインパルエアロで演出して完璧」な1台だ。

“インパルスカイライン”の最新版は、40万円(未塗装)クラスの「IMPULエアロダイナミクスシステム」が組まれていた。デイライト付属のフロントバンパー、サイドステップ、リアハーフ、リアウイング TypeAというセットだ。

展示車はこの構成のほか、MAT-DURA FLOW FORMING製法によって、「日産車のハブ形状に正確に合致する専用設計。高度な真円性を確保、極めて高いフィッティングを達成した」という。「IMPULミレニアム」ホイールが付く。「V37スカイラインは本当に面白い! 日産車はこうでなくてはいけないなぁ」(星野氏)

同ブースには、この537S のほか、IMPUL『SERENA』(C27『セレナ』)、IMPUL『ELGRAND TypeB』(E52『エルグランド』後期型)、IMPUL『DAYZ TypeB』(B21W『デイズ』後期型)、J IMPUL『SERENA』(C27セレナ)、J IMPUL『X-TRAIL』(T32『エクストレイル』)、J IMPUL『CARAVAN』(E26『NV350キャラバン』)などが展示された。

  • 大野雅人
  • IMPUL 537S(IMPUL)
  • IMPUL(東京オートサロン2017)《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》 
  • IMPUL 537S(IMPUL)
  • IMPUL 537S(IMPUL)
  • IMPUL(東京オートサロン2017)《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》 
  • IMPUL(東京オートサロン2017)《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》 
  • IMPUL(東京オートサロン2017)《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》 
  • IMPUL(東京オートサロン2017)《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》 
  • IMPUL(東京オートサロン2017)《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》 
  • IMPUL(東京オートサロン2017)《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》 
  • IMPUL(東京オートサロン2017)《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》 
  • IMPUL(東京オートサロン2017)《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》 
  • IMPUL(東京オートサロン2017)《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》 
関連サービス
中古車ランキング
中古バイクランキング
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ