レンジローバー・ヴェラール、最先端のコネクテッドシステムを採用

テクノロジー レスポンス

英国の高級SUVメーカー、ランドローバーは3月1日、『レンジローバー・ヴェラール』に最先端のコネクテッドシステムを採用すると発表した。

まったく新しいコネクテッドシステムは、「Touch Pro Duo」と命名。システムの中核をなすのが、2つの高解像度な10インチのタッチスクリーン。あらゆる情報に最もつながる車を目指して開発された。

Touch Pro Duoでは、顧客のニーズを予測し、望むものを適切なタイミングで提供。しかも、ドライビングの楽しさを損なうこともない。ランドローバーによると、まるで有能な執事やデジタルパーソナルアシスタントのように、日常生活からストレスを取り除いてくれるという。

ランドローバーは、「レンジローバー・ヴェラールの一連の革新的なテクノロジーは、それぞれが連動している」と説明している。

  • 森脇稔
  • 最先端のコネクテッドシステムを採用するレンジローバー・ヴェラール
  • 最先端のコネクテッドシステムを採用するレンジローバー・ヴェラール
  • 最先端のコネクテッドシステムを採用するレンジローバー・ヴェラール
  • 最先端のコネクテッドシステムを採用するレンジローバー・ヴェラール
  • 最先端のコネクテッドシステムを採用するレンジローバー・ヴェラール
  • 最先端のコネクテッドシステムを採用するレンジローバー・ヴェラール
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ