前走する乗用車に追突、2人乗りバイクの高校生が死傷

社会 レスポンス

5日午前0時ごろ、石川県金沢市内の国道8号を走行していた乗用車に対し、後ろから進行してきた2人乗りのバイクが追突する事故が起きた。バイクは転倒し、乗っていた2人が死傷。乗用車の運転者にケガはなかった。

石川県警・金沢西署によると、現場は金沢市駅西新町付近で片側3車線の直線区間。2人乗りのバイクは前走していた乗用車に追突。その弾みで転倒した。

バイクに乗っていた2人は転倒した際に路上へ投げ出され、17歳の男子高校生が頭部強打でまもなく死亡。16歳の男子高校生も頭部や胸部を強打する重傷を負った。乗用車を運転していた白山市内に在住する29歳の男性にケガはなかったという。

警察ではバイク側が運転操作を誤ったものとみて、運転者の特定を急ぐとともに、事故発生の経緯を詳しく調べている。

  • 石田真一
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ