国産9ブランド、今注目の1台…『ベストカー』5月10日号

モータースポーツ レスポンス

『ベストカー』5月10日号

発行:講談社ビーシー

価格:定価380円

2020年の東京オリンピックに向け、日本の自動車産業は大転換期に入っている。これから出てくるニューモデルはその転換点に向かって大きく進化することになる。巻頭特集では、トヨタ『スープラ』、日産『新型 リーフ』、ホンダ『新型 N-BOX』、マツダ『CX-6』など、各メーカーが特に力を入れて開発中の注目の一台を選び出す。

気になる見出し…●都会的なスポカジスタイル XVはライバルを圧倒するか?●ドライバー残酷物語●レクサス車とトヨタ車、何がいったいどう違うのか!?●昔の日本車のデザインは偉大なり●紀元前のクロカン時代物語●過信は禁物。初めてのアダプティブクルコン

  • レスポンス編集部
  • 2002年に生産を終了したトヨタスープラ
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ