国際バラとガーデニングショウ、100万輪のバラがお出迎え 5月12〜17日

モータースポーツ レスポンス

約100万輪のバラが来場者を迎える国内最大規模の祭典「第19回国際バラとガーデニングショウ」が、5月12日から17日まで埼玉県所沢市のメットライフドーム(旧:西武プリンスドーム)で開催される。

国際バラとガーデニングショウは、1999年より毎年開催。世界のバラと美しいガーデニングを紹介しながら、新しいライフスタイルを多くの人々に提案。自然と共生しながら、新しい文化の魅力を再発見してもらうユニークなイベントとして海外からも注目を集めている。

会場の構成は、その回毎のテーマにふさわしいシンボルゾーンを中心に、ガーデンデザイナーによる新たな庭造りの提案や世界のナーサリーのバラたちの紹介、バラの魅力に惹きつけらた人々の作品なども展示している。

そのほか、ガーデンマーケット、ローズテラスでのイベントプログラム、そしてプロ・アマを問わず募集しているバラとガーデンコンテストの展示など、盛りだくさんの内容となっている。

入場料は前売1900円、当日券2200円。小学生以下は保護者同伴に限り無料。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ホンダ ブースイメージイラスト
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ
サイトマップ