【東京キャンピングカーショー2017】バンコン中心に過去最多の183台が集結 7月1〜2日

新車 レスポンス

7月1〜2日の2日間、東京ビッグサイトで「東京キャンピングカーショー2017」が開催される。今年は全国の製造会社・販売店から、過去最大となる183台の最新キャンピングカーが展示される。

今回の東京キャンピングカーショーには、昨今の車中泊ブームを受け、ライトユーザーをターゲットにした「バンコン」が多数出展される。バンコンとは、バン・ミニバン・ワゴン等をベースにキャンピングカー架装メーカーが改造したモデル(バンコンバージョン)。ベッド機能以外の装備を簡素化し、購入しやすい価格帯としたことで人気を集めており、今回のショーでも展示台数の約半数となる92台のバンコンが出展される。

また、キャンピングカーのカーレンタルサービスやアウトドア用品の展示・販売、ステージアトラクション、チビッコプレイコーナーなども用意され、家族で楽しめるイベントとなっている。

入場料(当日)は一般(高校生以上)1000円、小人(小・中学生)600円。前売券は一般800円、小人500円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • バンコンタイプのキャンピングカー
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ
サイトマップ