アルファロメオ ジュリア新型、9月6日発表…新設計FRアーキテクチャーを採用

新車 レスポンス

FCAジャパンは、アルファロメオの高性能スポーツサルーン『ジュリア』を9月6日に発表する。

「ジュリア」は1962年から1977年まで生産されたアルファロメオの名車。当時としては稀だった空気力学を取り入れた小型軽量な車体にDOHCエンジンを搭載する高性能な小型車として人気を集めた。

40年ぶりの復活となる新型ジュリアは、次世代を見据えた新設計FRアーキテクチャーを採用し、優れた走行性能とドライビングエクスペリエンスを追求。50:50の理想的な重量配分とFRスポーツサルーンらしい上質な操縦感覚、クラストップレベルのパワーウエイトレシオを実現する。またエンジン縦置きのFRアーキテクチャーは、ジュリアのデザインにも寄与。フロントの短いオーバーハングによってダイナミックなプロポーションを際立たせている。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ
サイトマップ