怖くなって逃げた…2人乗りバイクをひき逃げした男を逮捕

社会 レスポンス

大阪府寝屋川市内の府道で乗用車を運転中にバイクと接触する事故を起こし、乗っていた2人に軽傷を負わせたまま逃走したとして、大阪府警は7日、20歳の男をひき逃げなどの容疑で逮捕した。

大阪府警・寝屋川署によると、自動車運転死傷行為処罰法違反(過失傷害)や道路交通法違反(ひき逃げ)容疑で逮捕された京都府宇治市内に在住する20歳の男は、6日の午後10時40分ごろ、寝屋川市池田の府道(片側2車線の直線区間)で乗用車を運転していた際、同方向へ走行していた2人乗りバイクに接触。転倒を誘発するとともに、負傷した2人を救護せずに逃走した疑いがもたれている。

事故によってバイクは転倒し、乗っていた17歳の男女が打撲などの軽傷。男のクルマはそのまま逃走したが、一緒に走っていた別のバイクが追跡。通報を受けて駆けつけた同署員に引き渡したという。

聴取に対して男は「怖くなって逃げた」などと供述しており、警察では事故発生の経緯を詳しく調べている。

  • 石田真一
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ
サイトマップ