米ネクステア、厚木に顧客サービスセンター…ルノー日産・三菱連合向け事業拡大へ

業界 レスポンス

米国に本拠を置くネクステアオートモーティブは8月8日、神奈川県厚木市にカスタマーサービスセンターを開設した、と発表した。

ネクステアオートモーティブは、電気・油圧ステアリングシステム、ステアリングコラム、駆動系製品、先進運転支援システム(ADAS)、自動運転技術を自動車メーカーに納入。顧客には、BMW、FCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)、フォードモーター、GM、PSAグループ、トヨタ、フォルクスワーゲンのほか、インド、中国の自動車メーカーが名前を連ねる。

今回の神奈川県厚木市へのカスタマーサービスセンターの開設は、厚木周辺に事業所が多い日産自動車へのサービス拡大が狙い。さらに、ルノー日産・三菱自動車連合向けの事業拡大も目指す。

ネクステアオートモーティブによると、日産と三菱自動車との関係は、この数年間で大きく成長。今後はより顧客の近くで、効率よくサービスを提供していく。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ
サイトマップ