【フランクフルトモーターショー2017】メルセデスベンツとフォルクスワーゲンがメディア向け前夜祭イベントを開催

新車 レスポンス

ドイツ・フランクフルトで開催される「フランクフルトモーターショー2017」が現地時間の9月12日、プレスデーを皮切りに開幕する。プレスデーは13日まで。招待者を中心としたトレードデーが14〜15日、一般公開は16日〜24日となっている。

フランクフルトモーターショーはパリモーターショーと交互に隔年開催となっている世界最大級モーターショーの一つ。ドイツ国内のBMWやメルセデスベンツ、フォルクスワーゲンの各グループの他、海外からも日本やフランス、イタリアなどから多数のメーカーが出展する。その一方で、今年は出展を見送るメーカーも続出。例年出展しないボルボをはじめ、フランスはDSとプジョーが、イタリアはアルファロメオとフィアットが、そして日本は日産と三菱が見送った。

そんな中、プレスデーを前の11日、メルセデスベンツとフォルクスワーゲン・グループが、前夜祭ともなるメディア向けイベントを開催した。

メルセデスベンツが開催した「MERCEDES-BENZ MEDIA NIGHT」では、ディーター・ツェッチェ最高経営責任者(CEO)が登壇。未来の『フォーツー』の方向性を示唆したコンセプトカー『ビジョンEQフォーツー』と、F1で培ったハイブリッド技術を導入した2シーターのコンセプトモデル「Mercedes-AMG Project ONE」をワールドプレミアした。

「VOLKSWAGEN GROUP PREVIEW NIGHT」では、レベル5の完全自動運転を実現するコンセプトカー「Sedric(Self-driving car)」を紹介し、2025年までのグループ全体のEV戦略が披露された。その一環として、フォルクスワーゲンのブースでSUVと4ドアクーペの特徴を併せ持つクロスオーバースタイル自動運転EVコンセプトカー「I.D.CROZZ」をはじめ、EVコンセプトの「ELAINE」が披露された。

  • 会田肇
  • 「Mercedes-AMG Project ONE」のリアビューはレーシングマシンのよう
  • 「Mercedes-AMG Project ONE」の最大パワーは1000馬力、最高速度は350km/hにも達する
  • 未来の『フォーツー』の方向性を示唆したコンセプトカー『ビジョンEQフォーツー』
  • 『ビジョンEQフォーツー』は完全自動運転のコンセプトが示された
  • コミュニケーション用パネルとして使われる『ビジョンEQフォーツー』のコックピット
  • 『ビジョンEQフォーツー』のプレゼンはミュージカル仕立てで行われた
  • 自動運転を実現するVWのコンセプトカー「Sedric(Self\driving car)」
  • VWが発表したUVと4ドアクーペのクロスオーバースタイルの自動運転EVコンセプトモデル「I.D.CROZZ」
  • アウディの大型サルーンEVコンセプト「ELAINE」
  • メルセデスベンツのディーター・ツェッチェ最高経営責任者(CEO)立派なひげがトレードマーク。
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ