GMが組織再編、世界3極体制へ…中国、北米、それ以外

業界 レスポンス

米国の自動車最大手、GMは10月3日、2018年1月1日付けで組織を再編すると発表した。中国、北米、それ以外、と世界3極体制に移行する。

GMにとって、中国と北米は最重要市場。中国では、フォルクスワーゲングループとトップシェアを争っており、地元の米国では、長年シェア1位を確保している。

またGMは、欧州部門だったオペルをPSAグループに売却。これにより事実上、欧州市場から撤退した。今回の組織の再編は、中国、北米、その他の世界市場の3つの体制に集約するのが狙い。

GMは2018年1月1日付けで、GM南米のバリー・エンゲル社長を、新たにGMインターナショナルのトップに起用する予定。同氏が北米と中国以外のすべてのGM事業を統括し、各市場で収益性の高い成長を目指す。

GMのメアリー・バーラ会長兼CEOは、「中国と北米以外の地域のリーダーシップを結集することは、グローバル市場での効率化を追求するもの」と述べている。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ
サイトマップ