ポルシェ、ケイマン のEVコンセプトカーを公開…0-100km/h加速3.3秒

エコカー レスポンス

ポルシェは10月9日、ドイツで開幕した電気自動車シンポジウムにおいて、『ケイマン』の「eエボリューション」を初公開した。

同車はポルシェのミッドシップスポーツカー、ケイマンをベースに、パワートレインをEV化したコンセプトカー。0〜100km/h加速3.3秒の優れた加速性能と、1回の充電で航続200kmの性能を備えている。

またポルシェは、新開発の急速充電システム、「ポルシェ・ターボ・チャージング」も初公開。ポルシェエンジニアリングとADS-TEC社が共同開発。車両1台あたり、320kWの充電能力を持つのが特徴。新たな急速充電ネットワークシステムは2020年までに、ポルシェ、アウディ、BMW、ダイムラー、フォードの合弁事業で欧州主要道路に建設される予定。

ポルシェは2019年、同社初の市販EVスポーツカー、『ミッションE』を市販する計画。ミッションEの航続は500km以上と長く、わずか15分でバッテリーの80%の容量を充電することができる。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ
サイトマップ