【ロサンゼルスモーターショー2017】三菱 エクリプスクロス、北米仕様車を初公開予定

新車 レスポンス

ロサンゼルスモーターショーの主催団体は11月7日、11月下旬に米国で開幕する同ショーにおいて、三菱自動車が新型SUVの『エクリプスクロス』の北米仕様車を初公開すると発表した。

三菱自動車はこれまで、コンパクトSUVの『RVR』とミッドサイズSUV『アウトランダー』、『アウトランダーPHEV』というクロスオーバーSUVをラインアップ。ここに新たに加わった新型コンパクトSUVが、エクリプスクロス。

エクリプスクロスは、クーペフォルムとSUVの機動力を融合させた三菱自動車らしいクーペSUV。個性的なデザインを採用。最新のコネクティビティや四輪制御技術も導入している。

また、エクリプス クロスは、欧州、オーストラリア、北米、日本など世界約80か国へ投入されるグローバルSUV。日本や欧州仕様車には、ダウンサイジングの1.5リットル直噴ターボエンジンを設定。欧州仕様の場合、最大出力163hp/5500rpm、最大トルク25.5kgm/1800〜4500rpmを引き出す。

なお、ロサンゼルスモーターショーで発表されるエクリプスクロスの北米仕様車が、このダウンサイズターボを搭載するかどうかは、現時点では公表されていない。

  • 森脇稔
  • 三菱エクリプスクロス
  • 三菱エクリプスクロス
  • 三菱エクリプスクロス
  • 三菱エクリプスクロス
  • 三菱エクリプスクロス
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ
サイトマップ