【名古屋モーターショー2017】経産省、「サポカー」の体験試乗会を実施へ…サポカーって何?

新車 レスポンス

経済産業省は、11月23〜26日に開催される名古屋モーターショーで、「サポカー/サポカーS」体験試乗会を実施すると発表した。

サポカー/サポカーSの普及を啓発するのが目的で名古屋モーターショー事務局(中部経済新聞社)、愛知県ITS推進協議会との共催で実施するもの。体験試乗会では「自動ブレーキ」「ペダル踏み間違い時加速抑制装置」の先進安全技術を同乗体験してもらう。

スズキ、SUBARU(スバル)、ダイハツ工業、トヨタ自動車、日産自動車、ホンダ、マツダ、三菱自動車工業が参加する。

また、名古屋モーターショーでは、ブースを出展する。サポカー、サポカーSをわかりやすく解説した政府広報番組を上映するほか、サポカー、サポカーSに搭載する先進安全技術を解説パネルで紹介する。

政府は高齢運転者の事故防止対策の一環で今年3月、関係省庁の副大臣等会議で決定された「自動ブレーキ」や「ペダル踏み間違い時加速抑制装置」等を搭載した「安全運転サポート車」の普及啓発策について、2017、2018年度を重点期間とし、官民連携で取り組んでおり、今回の取り組みもこの一環。

  • レスポンス編集部
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ
サイトマップ