ポルシェ、販売店の技術者にARスマートグラス…整備時間を最大4割短縮

テクノロジー レスポンス

ポルシェは11月20日、米国のディーラーのメンテナンス部門に、AR(拡張現実)テクノロジー、「Tech Live Look」を導入すると発表した。

Tech Live Lookは、軽量スマートグラスと組み合わせて使用。この高性能メガネには、最新のプロジェクション技術や高解像度のオートフォーカスカメラを装備。また、スマートグラスには、エンジンルームや車内の暗い空間を照らすための強力なLEDライトが搭載されている。

ディーラーのサービス技術者がこのスマートグラスを着用し、ポルシェのテクニカルサポートチームとソフトウェアを接続。サポートチームは技術者が目にしているものを、リアルタイムで正確に見ることができる。そして、ビデオ会議機能により、両者が技術的な問題を迅速に特定して、解決することが可能になる。

リアルタイムのビデオ機能だけでなく、テクニカルサポートチームは、サービス技術者が車両で作業している間に、スクリーンショットを撮ったり、技術的な資料や指示をスマートグラスの投影面に送ったりすることができる。電子メールや写真、電話で複雑な技術的問題を説明するよりも、効率的という。

ポルシェは2017年7月、フロリダやインディアナ、ニュージャージー、ワシントンなど8か所のポルシェディーラーでパイロットプログラムを実施。サービス解決時間を、最大40%短縮することができたという。

  • 森脇稔
  • ポルシェのARテクノロジー「Tech Live Look」
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ
サイトマップ