ホンダ、中国ニューソフトグループとEVに続いてカーシェアリングに提携拡大…リーチスターに出資

業界 レスポンス

ホンダは、中国子会社の本田技研工業(中国)投資(HMCI)が、中国リーチスターに出資して中国でのカーシェアリング事業で提携すると発表した。

リーチスターは、中国IT業界大手のニューソフト傘下にあるニューソフトリーチの子会社で、中国でカーシェア事業を展開している。ホンダはニューソフトリーチと2018年に中国で発売を予定している電気自動車(EV)で協力関係を結んで開発を進めている。今回、カーシェアリング事業にも協業領域を拡げる。

ホンダは今後もニューソフトと相互にメリットのある戦略的なパートナーシップを構築して新しい製品やサービス、ビジネスモデルを展開していく。

  • レスポンス編集部
中古車ランキング
カーライフ注目情報
中古バイクランキング
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ
サイトマップ