トヨタが新型ハッチバック発表へ、ティザーイメージ…ニューヨークモーターショー2018

新車 レスポンス

トヨタ自動車の米国法人、米国トヨタ販売は、米国で3月28日に開幕するニューヨークモーターショー2018において、新型ハッチバックを初公開すると発表した。

この新型ハッチバックについては、現時点で車名を含めて情報は公開されていない。米国トヨタ販売はティザーイメージを配信しており、卵型の巨大ボールに「トヨタ・ハッチ」の文字が記されている。

この新型ハッチバックは、『カローラiM』(日本名:トヨタ『オーリス』)の後継車の可能性がある。現行カローラiMは2015年春、ニューヨークモーターショー2015で、サイオン『iM』として発表。しかし、サイオンブランドの廃止に伴い、2017年モデルからトヨタブランドに移行。2016年春のニューヨークモーターショー2016では、サイオンiMがトヨタの『カローラ』ファミリーに編入され、カローラiMとして初公開されている。

なお、オーリスはジュネーブモーターショー2018において、モデルチェンジを受けた3世代目モデルがデビューしたばかり。この新型オーリスがカローラiM後継車として、ニューヨークモーターショー2018でワールドプレミアされる可能性がある。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ