VWグループ、ディース氏を新CEOに指名…ミュラー氏は退任へ

業界 レスポンス

フォルクスワーゲングループは4月12日、ヘルベルト・ディース氏を新CEOに起用すると発表した。

ヘルベルト・ディース氏は現在、フォルクスワーゲングループの主力であるVWブランドのトップの地位。今回の新人事では、ディース氏がグループ全体を統括するCEOに昇格する。

なお、現職のマティアス・ミュラー氏は、CEOを退任。フォルクスワーゲングループは、ヘルベルト・ディース新CEOの下で、新たな経営体制に移行する。

フォルクスワーゲングループ監査役会のハンス・ディーター・ペッチュ会長は、「マティアス・ミュラー氏は2015年秋、ディーゼル案件で当社が歴史上、最大の危機に直面した際、トップに就任し、フォルクスワーゲングループを正しい方向へ導いた。フォルクスワーゲングループが軌道に乗ったのは、ミュラー氏のおかげ」と述べている。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ