スマホで自由に車両を乗り換え、メルセデスがサブスクリプションサービス参入

テクノロジー レスポンス

メルセデスベンツは4月12日、毎月定額で自由に車両を乗り換えられるサブスクリプションサービス、「メルセデスベンツ・コレクション」を6月から米国で開始すると発表した。

サブスクリプションとは、利用期間に応じて料金を支払う方式。サブスクリプションでは通常、メンテナンスなどの諸費用が、すべて込みの料金体系の場合が多い。メルセデスベンツは新たな顧客層を獲得することを、このサブスクリプションサービスで狙う。

メルセデスベンツ・コレクションは、メルセデスベンツとメルセデスベンツ・ファイナンシャルサービス、メルセデスベンツのディーラーが協力し、新たなモビリティサービスを導入。まずは6月から、テネシー州ナッシュビルとペンシルベニア州フィラデルフィアでサービスを開始する。

ユーザーは、スマートフォンにダウンロードした専用アプリを通じて、好みのメルセデスベンツ車を選択。制限なしで、自由に車両を乗り換えられる。料金には、保険、メンテナンス、ロードサイドアシスタンスなどの費用が含まれる。

メルセデスベンツ・コレクションでは、セダン、クーペ、カブリオレ、SUV、ロードスター、ワゴンとさまざまなメルセデスベンツ車が選択可能。高性能なメルセデスAMG車も選べる、としている。

  • 森脇稔
  • メルセデスベンツEクラス・カブリオレ
  • メルセデスベンツGLC
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ