運賃無料配車サービス「nommoc」が開始へ 資金調達達成

業界 レスポンス

日本初となる運賃無料の配車サービス「nommoc(ノモック)」は5月12日、247名の投資家から5000万円の資金調達を実施。過去最速4分30秒で目標金額を達成、2019年3月のサービス開始に向けて本格始動する。

nommocは、15歳で起業した若手実業家 吉田拓巳氏(22歳)が新たに立ち上げる日本初の運賃無料配車サービス。フリーペーパーを読むように、ディスプレイを見るだけで、行きたい場所に無料で行くことができるという。

新サービスでは、まずアプリで年齢・性別や趣味嗜好などの個人情報を登録し、呼んだ車に乗り、無料で目的地まで移動。目的地に着くまでの間、車内のデジタルサイネージには、ユーザーが関心を持っているお店や商品についての最新の情報が流れる。個人向けに最適化されたターゲティング広告の配信料で運賃をまかなう仕組みだ。、

さらにnommocでは、AIがユーザーの行動パターンを分析し、先回りしてスタンバイすることや、好みを学習し、より高い精度で、オススメの行き先や欲しい情報を届けてくれるようになる。例えば、28歳の女性を自宅から銀座の目的地まで送った際、車内のサイネージには銀座に関連する情報や乗車された女性の属性に基づいた広告のみが表示されるという。

nommocはまず初年度、福岡・天神を中心に試験運用し、そこで得られた知見や認知をベースに2020年を目標に日本主要都市で展開。インバウンドが最も盛り上がる2020年を経て、事業を拡大・再投資を行い海外市場への進出を目指す。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 運賃無料配車サービス nommoc
  • 今後の展開
  • nommoc
  • 運賃無料配車サービス nommoc
  • 吉田拓巳氏
  • nommocの仕組み
  • nommoc
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ