レンジローバー は2ドア、人気上昇中の初代が日本に…オートモビルカウンシル2018[写真6]

  • UK CLASSIC FACTORYのブースではオリジナルの2ドアレンジローバーを展示。《撮影 中込健太郎》
  • 昨年70周年を迎えたランドローバー社。《撮影 中込健太郎》
  • ランドローバー者自身でも完全フルレストアして限定10台を販売するアナウンスが出た。《撮影 中込健太郎》
  • 今回UK CLASSIC FACTORYで紹介するのは、ランドローバー社が販売するのと同系色の個体。しかも比較的短納期での納車が可能なクルマだ。《撮影 中込健太郎》
  • こんな流れもあって最近人気が上昇中のオリジナルレンジローバー。《撮影 中込健太郎》
  • すでに今回オートモビルカウンシルに持ち込んだ車以外にも良好な個体を確保したのだそうだ。《撮影 中込健太郎》
  • デザインされすぎていないが、上品にまとめられた機能美は今も足が止まる魅力を放つ。《撮影 中込健太郎》
  • 同ブースでは、キザス株式会社が輸入するDYNAUDIO(ディナウディオ)の展示も。《撮影 中込健太郎》
  • ツイーターごとにアンプを設けるバイアンプという発想は、エントリーモデルでも妥協はない。迫力より、自然な再現力が魅力のスピーカーだ。《撮影 中込健太郎》

オートモビルカウンシル2018で目を引いたモデルの一台に、初代ランドローバー『レンジローバー』(Land Rover Range Rover)があげられるのではないだろうか。UK CLASSIC FACTORY (UKクラシックファクトリー)ブースでも2ドアのレンジローバーが展示・販売されていた。

レスポンス
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ