経済協力に関する日独共同声明---充電インフラや内燃機関、自動走行で協力強化で合意

社会 レスポンス

世耕経済産業大臣は10月30日、アルトマイヤー独連邦経済エネルギー大臣と会談し、通商情勢や二国間経済関係について意見交換するとともに、今後、日独が包括的に協力を強化することを確認するため、「経済政策及び経済協力に関する日独共同声明」に署名した。

「経済政策及び経済協力に関する日独共同声明」は、2017年3月に署名した第四次産業革命に関する日独の協力枠組みである「ハノーバー宣言」に基づく協力の進展を歓迎しながら通商政策、宇宙、スタートアップ、エネルギーなどの分野も加えて、今後、包括的に日独が経済関係を強化していくことを確認するもの。

共同声明では、自動車・電気自動車に関して電動車両の充電インフラや内燃機関、自動走行の分野での協力進展を歓迎、更に強化する。インダストリー4.0では、スマート製造、産業サイバーセキュリティ、国際標準化や中小企業支援の協力の進展を高く評価した。

多国間の通商政策に関しては自由で開かれた市場と、WTOを中心としてルールに基づく多国間貿易システムの重要性を強調。WTOの現代化に向けた両省のコミットと日EU・EPAの早期発効の支持を表明した。

  • レスポンス編集部
  • 世耕経済産業大臣は10月30日、アルトマイヤー独連邦経済エネルギー大臣が会談して「経済政策及び経済協力に関する日独共同声明」に署名
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ