トヨタ カローラ 新型、米中でほぼ同時デビューへ…ライブストリーミングを予定

新車 レスポンス

トヨタ自動車の米国部門は11月12日、米国カリフォルニア州で11月15日に新型『カローラ』を初公開すると発表した。

トヨタは11月16日、中国で開幕する広州モーターショー2018において、新型『カローラ・セダン』をワールドプレミアする。この新型が時差の関係で、米国カリフォルニア州では11月15日、広州モーターショー2018とほぼ同タイミングで初公開される。

新型カローラに関しては、『カローラ・ハッチバック』(日本名:『カローラスポーツ』)、ワゴンの『カローラ・ツーリングスポーツ』が発表済みだ。新型カローラ・セダンは、12世代目となる新型の第3のボディバリエーションとなる。

なおトヨタの米国部門は、新型カローラのティザーイメージを1点配信した。公式発表の様子は米国時間11月15日19時から、公式サイトを通じてライブストリーミングで配信する予定、としている。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ