MVアグスタが スーパーベローチェ800 発表、2019年後半から生産へ…EICMA 2018

モーターサイクル レスポンス

MVアグスタ(MV Agusta)は、「ミラノモーターサイクルショー2018」(EICMA 2018)において、『スーパーベローチェ800』(Superveloce 800)をワールドプレミアした。

スーパーベローチェ800は、MVアグスタがアドベンチャーツアラーカテゴリーに投入している『ツーリズモ・ベローチェ800』をベースに、外観をカフェレーサーのようなデザインに変更したモデルだ。

スーパーベローチェ800のデザインは、ヴィンテージと現代の融合がテーマとなる。カーボンファイバー製のカウルを採用しており、上側のカウルは古典的なラインを持つ。フロントガラスとヘッドライトユニットはイエローとして、1970年代のデザインに敬意を表している。

また、このヘッドライトユニットには、最新のLEDテクノロジーを採用する。テールライトユニットには、エレガントかつ独特の新デザインの円形LEDを採用した。なお、スーパーベローチェ800は、2019年後半から生産を開始する予定、としている。

  • 森脇稔
  • MVアグスタ・スーパーベローチェ800
  • MVアグスタ・スーパーベローチェ800
  • MVアグスタ・スーパーベローチェ800
  • MVアグスタ・スーパーベローチェ800
  • MVアグスタ・スーパーベローチェ800
  • MVアグスタ(EICMA 2018) (c) Getty Images
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ