MVアグスタが ブルターレ1000セリエオロ、230馬力で300km/h超…EICMA 2018

モーターサイクル レスポンス

MVアグスタは、「ミラノモーターサイクルショー2018」(EICMA 2018)において、『ブルターレ1000セリエオロ』(MV Agusta Brutale 1000 Serie Oro)をワールドプレミアした。「セリエオロ」は英語で「ゴールデンシリーズ」の意味。

ブルターレ1000セリエオロは、MVアグスタが手がけたハイパーネイキッドモデルだ。レーシングモデルで得られたノウハウを、新型エンジンの開発に注入している。

ブルターレ1000セリエオロには、排気量998ccの4気筒ガソリンエンジンを搭載する。最大出力は230hpとパワフルで、300km/hを超える最高速に到達する。

なお、ブルターレ1000セリエオロはEICMA 2018において、イタリア最大の月刊バイクマガジン『Motociclismo』が主催する「EICMA 2018の最も美しいモーターサイクル賞」に、ドゥカティやアプリリアを抑えて選出されている。

  • 森脇稔
  • MVアグスタ・ブルターレ1000セリエオロ
  • MVアグスタ・ブルターレ1000セリエオロ
  • MVアグスタ・ブルターレ1000セリエオロ
  • MVアグスタ・ブルターレ1000セリエオロ
  • MVアグスタ・ブルターレ1000セリエオロ
  • MVアグスタ・ブルターレ1000セリエオロ
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ