NNG、アルパインとインフォテインメント・セキュリティ・システムの共同開発で合意

テクノロジー レスポンス

車載ナビゲーション関連のサービスのグローバル・プロバイダーであるNNGは、アルパインとインフォテインメント・セキュリティ・システムを共同開発することで合意した(13日発表)。

アルパインは、NNGのグループ会社で車載サイバーセキュリティ・ソリューションのハイエンド・サプライヤーであるアリルー・インフォメーション・セキュリティ・テクノロジーズと、悪質なハッキングに対する自動車のCANバス向けインフォテイメント・セキュリティ・システムを共同開発する。

両社は、アリルーのPIPS(不正送信阻止システム)セキュリティ技術を、アルパインの最新インフォテイメントシステムに統合した、車載システムの開発に取り組む。

NNGグループ傘下で、イスラエルを拠点とするアリルーは、車載市場で唯一のサイバーセキュリティ・ソリューション・プロバイダ。自動車メーカー各社、ミシガン州立大学交通研究所などの研究所で試験認証を受けたPIPSマルチ・レイヤー・セキュリティ・アプローチによって、検出率100%、阻止率100%、誤検知ゼロの提供を目指している。

  • レスポンス編集部
  • アルパイン
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ