荷物の到着を「google Home」で知らせるサービスを開始 ヤマト運輸

テクノロジー レスポンス

ヤマト運輸の個人向け会員制サービス「クロネコメンバーズ」と「Googleアシスタント」が連携、11月13日から、スマートスピーカー「Google Home」に話しかけるだけで、当日宅急便が届くことを通知されたり、届く日時を変更できるサービスを提供する。

サービスでは「OK Google、ヤマト運輸につないで」と「Google Home」に呼びかけると、当日届く予定の荷物の個数や届く時間を音声で知せる。「Google アシスタント アプリ」をインストールしたスマートフォンでも利用可能だ。

荷物が届く予定がある場合は、希望届け日時を変更することもできる。

同社は2007年11月、無料の個人向け会員制サービス「クロネコメンバーズ」を開始。荷物の到着を事前に知らせる「お届け予定eメール」や、不在時に届けに来たことを知らせる「ご不在連絡eメール」からの、受け取りの日時や場所の変更などのさーびすを提供している。

今回の「Google Home」との連携で、顧客はスマートスピーカーに話しかけるだけで、当日自分あてに届く荷物があるかを知ることができ、その会話から届く日時を変更できる。

利用料は無料。

  • レスポンス編集部
  • ヤマト運輸がスマートスピーカー「Google Home」に話しかけるだけで、当日宅急便が届くことのお知らせや、届く日時を変更できるサービスを提供
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ