自転車ブランドが初のEV『SIN』発表、2万ユーロで2021-2023年に発売へ

エコカー レスポンス

デンマークの自転車ブランド、「バイオメガ」(BIOMEGA)は11月14日、新型EVの『SIN』を発表した。

バイオメガは、デンマーク・コペンハーゲンに本拠を置く。自転車と電動アシスト自転車を手がけてきたバイオメガが、四輪車事業への進出を図り、その第一号車が新型EVのSINとなる。

SINには、4輪にインホイールモーターを組み込み、合計で最大出力82hpを発生する。CFRP(カーボンファイバー強化樹脂)とアルミを使用して、車両重量は950kgに抑えられた。0〜100km/h加速13秒台、最高速130km/hの性能を発揮する。

バッテリーは、蓄電容量が14kWh。脱着式の6kWhのバッテリーも採用され、蓄電容量は合計で20kWhとなる。1回の充電での航続は、最大160kmの性能を備える。

バイオメガは2021〜2023年ごろに、このSINを発売する計画を掲げており、欧州でのベース価格は2万ユーロ(約258万円)に設定している。

  • 森脇稔
  • バイオメガの新型EV、SIN
  • バイオメガの新型EV、SIN
  • バイオメガの新型EV、SIN
  • バイオメガの新型EV、SIN
  • バイオメガの新型EV、SIN
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ