フォードモーター、ウォルマートと提携…自動運転車による配達サービスの実証実験

テクノロジー レスポンス

フォードモーター(Ford Motor)は11月14日、米国に本拠を置く世界最大のスーパーマーケットチェーン、ウォルマート(Walmart)と提携し、自動運転車による配達サービスの実証実験を開始した、と発表した。

フォードモーターは2017年夏から、ドミノピザと共同で、自動運転車を使ったピザ配達の実証実験を行ってきた。ユーザーはスマートフォンにダウンロードした専用アプリを利用して、配達に来る自動運転車をGPS経由で追跡し、ピザデリバリーの自動運転車が到着すると、ユーザーはドミノのロック解除のコードを使って、車両からピザを取り出す。

フォードモーターはこの実証実験のノウハウを生かして、宅配専用の自動運転車を開発した。フォードモーターは、米国で個人向け配達サービスを手がける「ポストメイツ」社と提携。フォードモーターの宅配専用の自動運転車を、ポストメイトが試験運用している。

今回のフォードモーターとウォルマートの提携では、ポストメイツがウォルマートから委託を受け、フォード車ベースの自動運転車を使って、ウォルマートの商品を顧客に届ける実証実験を行う。

フォードモーターは今後数か月の間、ウォルマートと緊密に協力して、自動運転車で配達可能な商品を絞り込み、自動運転車による配達の実用化に向けて、必要な問題点を特定していく、としている

  • 森脇稔
  • フォードモーターとウォルマートが提携して自動運転車による配達サービスの実証実験を開始
  • フォードモーターとウォルマートが提携して自動運転車による配達サービスの実証実験を開始
  • フォードモーターとウォルマートが提携して自動運転車による配達サービスの実証実験を開始
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ