三菱自動車、ゴーン会長を解任へ…不正行為の社内調査も実施

業界 レスポンス

三菱自動車は、カルロス・ゴーン代表取締役会長が金融商品取引法違反(有価証券報告書虚偽記載)の疑いで東京地方検察庁に逮捕されたことから、解任すると発表した。

同社では、ゴーン容疑者の逮捕内容がコーポレートガバナンス、コンプライアンスに関するものであることも踏まえ、会長と代表取締役の職を速やかに解くことを取締役会に提案するとしている。

また、同社では同様の不正行為が行われていなかったかどうかについて今後、速やかに内部調査を行う予定。

  • レスポンス編集部
  • 逮捕されたカルロス・ゴーン容疑者
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ