MVアグスタ ツーリズモベローチェRC に2019年型、スマートクラッチ搭載…EICMA 2018

モーターサイクル レスポンス

MVアグスタは、「ミラノモーターサイクルショー2018」(EICMA 2018)において、『ツーリズモベローチェRC』(MV Agusta Turismo Veloce RC)の2019年モデルを発表した。

「RC」とは、「レパルト・コルサ」(Reparto Corse)を意味する。MVアグスタのレーシングチームは、ワールドスーパーバイク選手権に参戦している。そのノウハウを市販モデルに導入した「RC」シリーズを、MVアグスタは展開している。

EICMA 2018で発表されたツーリズモ ベローチェRCの2019年モデルには、「SCS」(スマートクラッチシステム)テクノロジーを搭載する。SCSでは、クラッチレバーを使用して手動でクラッチを操作するか、操作をシステム全体に任せることで、ライディングに専念することができる。

また2019年モデルでは、RCシリーズならではのカラーリングを変更した。ゼッケン「37」は、MVアグスタがこれまでに獲得したコンストラクター世界タイトル数を示している。

  • 森脇稔
  • MVアグスタ・ツーリズモベローチェRC の2019年モデル
  • MVアグスタ・ツーリズモベローチェRC の2019年モデル
  • MVアグスタ・ツーリズモベローチェRC の2019年モデル
  • MVアグスタ・ツーリズモベローチェRC の2019年モデル
  • MVアグスタ・ツーリズモベローチェRC の2019年モデル
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ