TRD、86 ラリー競技専用サスペンションセット2種類を発売

モータースポーツ レスポンス

トヨタカスタマイジング&ディベロップメントは、トヨタ86(ZN6)用TRD競技専用商品として「TRD WR-スペックダンパー」「TRD プロ-スペックダンパー」の2種類を発売した。

新製品は、TRDが全日本ラリー選手権をはじめとした実戦のデータをもとに「グラベル/ターマックの広範囲(Wide-Range)をひとつのダンパーで」をコンセプトに開発したサスペンションセット。TEIN社の開発協力のもと、スプリングと周辺部品の交換によりグラベルもターマックも走行可能な設定となっている。さらに、開発初期段階より、全日本ラリー選手権で10度のチャンピオンを獲得した実績を持つ奴田原文雄選手がアドバイザーとして参加。その長い経験を活かして共同開発したサスペンションセットとなっている。

WR-スペックダンパーは、単筒式、前後ピロマウント、高速縮側32段/低速縮側16段/伸側16段の3ウェイ減衰力調整で価格(税別)180万円、プロ-スペック ダンパーは複筒式、前後ピロマウント、Fr伸縮別16段/Rr:別タンク式+伸縮別16段の減衰力調整で価格は120万円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • TRD WR-スペック ダンパー
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ