自動運転のAI世界トップを決める---自動車技術会が競技会を開催 2019年3月

テクノロジー レスポンス

自動車技術会は、2019年3月23日、24日の2日間「Japan Automotive AI Challenge 自動運転AIチャレンジ」を開催すると発表した。

グローバルで自動運転などの開発競争が激化する中、自動車業界全体で人工知能(AI)やITのエンジニアが不足している。今後の自動車業界をけん引する技術者を発掘・育成するための新たな取り組みとして、自動運転におけるAI技術を競う国際的な大会を開催する。

産官学が協力して行うこの大会を起点に、自動車産業の発展に寄与する枠組みの構築を目指す。

大会の参加者は、まず経済産業省主催AIエッジコンテストに参加し、オンラインのアルゴリズム精度で競技する。その競技の上位チームが、開発したアルゴリズムを、自動運転プログラムに実装、デジタル地図作成やセンサーチューニングを行って、すべて同じスペックのカート車両に搭載する。カート車両は、試験路で各種設定された課題をクリアし、「完走」「タイム」「のりごこち」の3つのトライアルで順位を競う。

  • レスポンス編集部
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ