第2回 もてぎチャレンジグランプリ、参加者募集開始 1月14日開催

モータースポーツ レスポンス

ツインリンクもてぎは、ナンバー付き四輪自動車によるタイムアタックイベント「第2回 もてぎチャレンジグランプリ」を2019年1月14日に開催する。

もてぎチャレンジグランプリでは、サーキット専用の計測装置を装着し、レース同様に1000分の1秒単位でタイム計測を実施。また、予選アタックのように1ラップの計測タイムで争われるため、タイヤやブレーキをベストの状態にし、前後の間隔を空けてクリアラップを狙うなど、トップカテゴリーのドライバーのように集中力を高めた緊張感ある走りを味わうことができる。

もてぎチャレンジグランプリは今年6月、TRMC-S(ツインリンクもてぎクラブスポーツ)やSMSC(鈴鹿モータースポーツクラブ)会員向けイベントとして初開催したが、第2回となる今回は、より多くの人が参加できるよう、非会員の人も走行を楽しめるTRMC-S特別入会プランを用意。また、参加車両が出揃った後にクラス分けを行うため、スピード差のある車両と混走することなく、初心者も安心して参加できる。

また当日は、スペシャルゲストとして、今シーズン、MOTUL AUTECH GT-RでSUPER GTに参戦した松田次生選手が登場。走行アドバイザーを務める他、トークショーにも出演する。

参加料金は会員が1万4000円、非会員(特別入会プラン適用)が4万3000円。申込締切は2019年1月11日まで。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 第2回 もてぎチャレンジグランプリ 現役スーパーGTドライバーのスペシャルゲストの松田次生選手
  • 第2回 もてぎチャレンジグランプリ スペシャルゲストの松田次生選手
  • もてぎチャレンジグランプリ 参加車両
  • もてぎチャレンジグランプリ 先導車による走行
  • もてぎチャレンジグランプリ スタート
  • NISMO GT-R
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ