車種別スピーカー ソニックプラス、トヨタ 86 専用モデル発売へ

テクノロジー レスポンス

ソニックデザインは、車種別スピーカーパッケージ「ソニックプラス」の新製品として、シリーズ初の3ウェイ構成を採用した、トヨタ『86』専用スピーカーパッケージ「SP-868M3」を、12月13日からソニックプラスセンターとカーオーディオ専門店、およびトヨタ販売店の一部で販売する。

ソニックプラスシリーズは、穴開けや配線処理などの加工を必要とせず、ボルトオン&カプラーオンの簡単・確実な装着作業によって純正カーオーディオシステムの高音質化を実現する車種別スピーカーパッケージ。車両の価値を損なわず、現状復帰も容易に行うことができる。

今回発売する「SP-868M3」は、トヨタ86(純正8スピーカー装着車)専用のハイグレード仕様・セパレート3ウェイ構成スピーカーパッケージ。マイクロファイバー編み込み樹脂振動板=CMF(クロスマイクロファイバー)コーンを採用したフルエンクロージュア方式77mmドアウーファーモジュール、マイクロファイバー製振動板を採用した18mmドームトゥイーター、ダッシュボード上の純正位置に収まる新開発の52mmミッドレンジモジュール、および専用ネットワークを加えたシリーズ初の3ウェイ構成を採用することで、中音域の表現力と密度をさらに向上。明瞭で表情豊かなサウンドを実現する。

また、すでに2ウェイ構成の「SP-868M」を使用中のユーザーを対象に、これを3ウェイ化するための専用52mmアップグレードモジュール「SPA-52M3」も同時発売する。

価格(税別)は、スピーカーパッケージ「SP-868M3」が19万6000円。52mmアップグレードモジュール「SPA-52M3」が9万6000円。なお、この商品はスバル『BRZ』(ZN6型)の純正8スピーカー装着車にも対応している。

  • 丹羽圭@DAYS
  • ソニックプラス「SPA-52M3」52mm アップグレードモジュール(「SP-868M」専用)
  • トヨタ86
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ