三菱 デリカD:5、新旧の違いはどれほどあるのか?

モータースポーツ レスポンス

『月刊自家用車』2019年2月号

発行:内外出版社

定価:980円(本体907円+税)

『月刊自家用車』2月号で「2019年最注目モデル」として集合をかけられたのは三菱『デリカD:5』、レクサス『UX』、マツダ『CX-5』、レクサス『ES』、ホンダ『インサイト』。新型車登場予想ではなく、最近登場したばかりの新型車をまとめて解説する企画だ。

なかでも誌面の力が入っているのがデリカD:5。「新型デリカはここが進化した!」と、走り、内装、安全装備の3つのポイントに分けて解説、試乗インプレッションは、山本シンヤと川島茂夫の2人が、それぞれオンロードとオフロードの両方で乗っている。さらに新旧ガチンコ比較で「違いはどれほどあるのか?」調べている。

気になる見出し……●新型アクセラ vs 現行アクセラ●2019年最注目モデル大集合●デリカD:5試乗速報●鮮烈登場! スペーシア ギアのすべて●月刊自家用車とニッポンのクルマ60年 / 60's●ロングセラーの人気のひみつ / 10BEST大図鑑●特別付録:昭和の名車、TOYOTA 2000GT / 2019 オリジナルカレンダー

  • 高木啓
  • 三菱デリカD:5改良新型
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ